アスミールとセノビックに迷った私の決め手!

どんな商品、お店などにも競合というものがあります。
最近は負い目というか、ピンチを迎えていると言われているマクドナルドもモスバーガーなどが競合ですよね。

 

アスミールにも競合の商品があります。
成長期応援飲料という事で競合の商品も有れば、同じ様にアルギニンを使用しているサプリもあります。
アルギニンについてご存じない方は、アスミールに配合されているアルギニンについてを参考にしてみてください。

 

今回は成長期応援飲料の競合である、セノビックについて説明したいと思います。
アスミールを購入しようとしている方は、セノビックと迷っている方もいるかと思います。

 

私も偏食対策で成長飲料を知りましたから、セノビックとアスミールで少し悩みました。
最終的にアスミールに決めましたし、使ってみてその判断が正しかったと思っています。

 

アスミールを選んだ決め手ですが、アスミールの方が新しいからです。

 

新作に弱いという理由ではありません。
新しいほうが、既製品よりも優れていると思ったんです。

 

実際その予想は当たっていて、アスミールの場合は飲む回数が少なくて済みます。
セノビックは2杯必要ですが、アスミールは1杯で良いのです。

 

たかが1杯の違いと思われるかもしれません。
ですが、そんな軽視できる違いでも無いのです。

 

アスミールは原則としては毎日飲むものです。
毎日作るものとして、1杯の差というのはかなり大きいんですよ。

 

アスミールの場合は牛乳と混ぜるので、シェイカーもその都度洗わないといけません。
洗うのが遅くなると、臭いがシェイカーなどに残ってしまうからです。

 

子供の成長に大事な成長ホルモンの働きを助けるために、アルギニンを単に使用するのではなく独自配合しているのもポイントです。
栄養不足が気になったり、身長が気になっているのであれば是非アスミールを試してみてください。